急性前骨髄球性白血病再発治療(地固め2回目)

こんにちは、急性前骨髄球性白血病(再発)の地固め2回目治療内容を記載します。

地固め1回目と変わらず、
5日間トリセノックス投与2日休みのスタイルで計25回の投与を行います(5週間)

白血病治療 地固め2回目の副作用

・QT延長(ほんの少しだけ延長)
・シール負けの水泡(トリセノックスによって皮膚全体が弱くなった印象)
・皮膚の剥がれ
・腰痛
・背中痛
 ここまでは地固め1回目とまったく同じです。

地固め2回めが無事終わったあと、
新しく「鼻涙管閉塞(びるいかんへいそく)」の症状が現れました。
※涙腺から鼻腔へつながる管が細くなったり、閉じたりして涙が永遠に止まらない症状

この原因は抗がん剤(トリセノックス)によるものであると思います(それ以外この要因になる薬は考えられない)

気づいたのは外に出た時、悲しくもないのに涙目になっていた事。
拭いても出てくるの繰り返しでおかしいと思い始め、
寝起き時には目の淵に目ヤニや塩水でカサカサになる現象が起こりました。

鏡で目をみてみればわかりますが、

目の赤丸部分4箇所をよく見ると、小さい穴が空いています。(赤目の部分)
本来であればその管から涙が鼻腔へ流れ込むはずですが、狭くなったり閉じたりしている為涙が溢れ出てきます。

対処として、管が塞がっている部分に細い針金のような棒で開通を行います。
作業中塩水を流し、開通できると喉の奥あたりから塩水の味がします。
それを赤丸4箇所行うと改善されました。※処置中はしんどい

この鼻涙管閉塞は再発する可能性があり、その場合は軽い手術を行って治すようです。
私の場合、まだ抗がん剤を使用する予定なのでどうするかはこの先決めます。

こんな所で地固め2回目の治療内容とします。
また更新します。

2件のコメント

  1. 音楽サイトから来ました。病気大変でしょうが、負けないでください。
    克服してまた良い音楽作ってください。心ながら応援してます。

    1. わざわざ音楽サイトからお越し頂きありがとうございます!
      病気に勝ち、また音楽お届けしたいと思います!ありがとうございますm(_ _)m

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)